長野県、南信州の森林組合。根羽村森林組合

トップ > 根羽の「もり」を守る 根羽村森林組合J-クレジット(現在、ホームページを作成中です。)

marusen_720.png

DSCF2593.jpg

根羽村森林組合では、根羽村の森林を整備することによって増加したCO2吸収量をクレジットとして登録し、販売をはじめました。

過疎化・高齢化が進む根羽村において、クレジットを販売することにより、基幹産業である林業の活性化を図り、若者定住を促進し、持続可能な村づくりに少しでも貢献したい。
また、クレジット販売による収入の一部を森林所有者に還元し、森林の整備に活用していただき、より充実した森林づくりに繋げていきたいと考えています。

J-クレジット制度とは?
温室効果ガス(二酸化炭素など)の排出削減・吸収量を販売可能な「クレジット」として認証する制度です。国によって運営されており、カーボン・オフセットや低炭素社会実行計画の目標達成など、様々な用途に活用できます。
bn_jcredit.jpgスペースbanner_carbon_offset_forum01.png

※現在、ホームページ作成中です。完成しましたらアップロードしますので、少々お待ちください。

marusen_720.png