長野県、南信州の森林組合。根羽村森林組合

トップ > 根羽杉の木の家 > ちいさな木の家

永く住まえる気持ちのよい空間をつくる。

断面図.png小さくてもゆたかに暮らすことのできる空間をトコトン追求しました。コンパクトでは有りますが、生活に必要な住宅機能を十分にそなえ、一面に使用された「根羽杉」が自然素材ならではの心地よさを生み出します。例えば、農山村でのセカンドライフの活動拠点として、自然環境の中での仕事部屋として、趣味の部屋、仲間と集まる部屋、緊急の際の家として…等、様々な場面でご活用いただける住まいが「ちいさな木の家」です。

永く住まえる気持ちのよい空間をつくる。

架構イメージ.png架構イメージ空間だけでなく、素材や構造にもこだわっています。屋根には軽量で丈夫な「ガルバリウム鋼板」を使用し、外壁には根羽村にて生産された「根羽杉」の相欠板を横貼りします。内壁、床にも根羽杉を使用し、ほぼすべてを自然素材でつくりあげる、健康的で心地よい住まいとしています。

また、特長として施工効率の高さがあります。杉板の落とし込みによる外壁の構成を基本としており、誰にでも出来る簡単な建築方法を目指しました。杉材のみでつくるため短い施工期間(2ヶ月程度)での建設が可能です。杉でつくる軸組は全てプレカットとして加工し、現地に届けます。キット住宅としてすぐに建築できるよう、製材、加工、運搬の一連のサービスを連続して供給できる体制をつくりあげています。

短時間に限って使用される場合や、緊急時にすぐに施工したい場合などに活躍する住まいです。

marusen_720.png

平面図


図面_イラスト.png


1階床面積:34.78㎡(10.5坪)/2階床面積:19.87㎡(6.00坪)/延床面積:54.65㎡(16.50坪)

marusen_720.png

永く住まえる気持ちのよい空間をつくる。

外壁 杉相欠き板横張り
屋根 ガルバリウム鋼板立て平葺き
基礎 仮設住宅の場合:木杭現場打
恒久住宅の場合:布基礎またはベタ基礎(現場地盤により選択)
内壁 根羽杉
根羽杉
天井  根羽杉

marusen_720.png

ご見学について

「ちいさな木の家」は8:00〜17:00のあいだ、予約制にてご見学が可能です。
見学を希望される方は当サイトお問い合わせフォームに移動し、お申し込み下さい。
お電話からも承っております。(対応時間9:00〜17:00)


より大きな地図で 根羽村森林組合 を表示