長野県、南信州の森林組合。根羽村森林組合

トップ > 根羽杉の木の家 > ちいさな木の家への想い

DSC00469.jpg

根羽杉で建てる、ちいさな木の家に暮らす。そこには、こころゆたかな生活が待っています。

南信州に位置する根羽村はゆたかな自然と清らかな水が育んだ森に囲まれた小さな村です。まさに森林によって成り立っている村と言っていいと思います。ここ根羽村の杉を使い、誰もがこころゆたかに暮らしていただける小さな木の家をつくろうというのが、このプロジェクトの目的でした。

夫婦二人のための住まいとして、別荘・別宅・離れとして、さまざまな住まい方があると思いますが、そこを包み込む空間の心地よさは一緒です。自然素材の木の家ならではの風合いと空気感が自慢の小さな木の家。それがこの住まいです。

f0089391_16485051.jpg

marusen_720.png

8739030_k.jpg

二地域居住やプチ別荘。多様な生活スタイルを追求される家族に送るローコストでありながら、豊かな空間が広がる住まいの提案をしました。野菜づくりを楽しむクラインガルテンの週末住宅や、行政向けの定住住宅、もちろん災害復旧住宅にも対応しています。
ローコストと短工期で建てることが出来るシステム化住宅でもあり、特に根羽村においてはプレカットした根羽杉の架構を建設地に直接届ける事が出来るキット住宅としても期待されています。住まい手のセンス次第で、おしゃれなインテリアをセルフビルドで作り出すことも出来る、自由な住まいです。

実績

Lo_DSC01752.jpgLo_DSC02821.jpgLo_IMG_0910.jpgLo_IMG_1989.jpgLo_IMG_9324色校.jpg