長野県、南信州の森林組合。根羽村森林組合

トップ > 組合について

根羽村森林組合は、森林組合法に基づいて設立された協同組合です。林業の発展、組合員の経済的、社会的地位の向上、森林の保護と育成、林業の社会的な貢献を目的としています。

代表者あいさつ

村長顔.jpg森林組合の窓を開けると、真っ先にスギ木立の緑が飛び込んできます。そして、矢作川のせせらぎが心地よく私たちの心を癒してくれます。当森林組合は、長野県の最南端に位置し、愛知県豊田市・設楽町、岐阜県恵那市に隣接し、愛知県で一番高い山である茶臼山(1,415m)を源流として、愛知県三河地方へ流れる、一級河川「矢作川」の源流地にあります。
こうした中で、古くからスギ、ヒノキを中心とした森林整備を熱心に進めてきました。木を育て丸太を生産する第一次産業、住宅用材として製材加工する第二次産業、住宅を建てようとするお施主様まで製品を直接お届けする第三次産業を、地域内で完結させた「トータル林業」により、品質の保証された、安全・安心で顔の見える商品を、皆様としっかりとお話しさせて頂きながら提供できるようになりました。また、健全な森林は土砂の流出や崩壊を防ぐとともに、水源涵養など私たちが安全に生活するためにも、重要な役割を担っています。源流地域で森林を整備し、そこに人が住み続けることが流域の環境を守り、安全・安心な流域を作って行くものと確信しながら、多くの皆さんと一緒になって健全な森林づくりを、そして家づくりを、そして仲間づくりを進めてまいりたいと思います。

marusen_720.png

組合概要

所在地 根羽村森林組合(ねばむらしんりんくみあい)
設立 昭和27年3月19日
組合員数
512人
組合員面積 5,393ha
所在地 〒395-0701  長野県下伊那郡根羽村407-10
 TEL 0265-49-2120
 FAX 0265-49-2432
 E-mail nebasin@mis.janis.or.jp 、 nebamori@mis.janis.or.jp
許認可・資格等
信州木材製品認証工場
JAS認定工場
あいち認証材認定事業者
JIA長野県クラブ賛助会員
主な林業機械 タワーヤーダ2台、プロセッサ3台、フォワーダ2台、ラジキャリー2台
見学できる根羽スギ住宅・ 展示施設等 杉風の家(さんぷうの家)、小さく住まう魅力的な木の住まい、根羽スギ集合住宅、特別養護施設
営業内容 森林整備(切捨間伐・生産間伐)、素材販売、製材加工販売、乾しいたけ販売、林業用具販売、間伐材商品製造販売等
素材生産量 5,280㎥(平成25年度)
森林整備面積 216ha (平成25年度)
事業収益 370,802千円 (平成25年度)
当期剰余金
2,534千円  (平成25年度)

marusen_720.png

事業紹介

[ おもな事業 ]




marusen_720.png

施設

P6280024.JPG

根羽村森林組合 兼 根羽村木材流通センター

木材流通センターを兼ねた組合の事務所です。根羽杉をふんだんにつかった施設になっています。

seizai.jpg

製材工場

「長野県認証製品工場」のライセンスを取得しています。含水率、強度、寸法、色合い割れ、納期等に細心の注意を払っています。